全体写真を撮り直し 2014.12.01

「あれっ?今日って、雨だったの!?」。朝起きて厚手のカーテンを開けても、陽が入ってこない....。部屋の電灯をつけるものの、外からの光がないので薄暗い感じ(@_@。

 

近頃は太陽の位置が低くて、天気のいい日は眩しいくらいの陽射しが差し込んで。昼間は暖房なしでも十分に過ごせるくらい、部屋が暖まるんですよね♪

 

写真撮影するには、明るすぎても色調がおかしくなるから、少し曇っているくらいが丁度いいんだけど…。今朝は、外からの光がほとんどないので厄介かも(゚_。)? と思いつつも、朝のうちにヒジ下とヒザ下の様子を写真におさめたわ!

 

サイトに載せる写真選びは、午後に行なったの。朝あんなに薄暗かったのが嘘のように、お昼前には強い陽射しが差し込んできてね。といっても、雲が多いようで、眩しいくらい明るくなったり 少し暗くなったりを繰り返していたんだけど…

 

パソコンで写真を確認してみると、ヒジ下の全体写真の枚数が少なかったこともあって取り直し。色調はそれほど悪くなかったけど、ピントがほとんど合っていなかったのよね〜(T_T)

 

で、撮り直したときにヒザ下の全体写真もついでに撮影し、サイトに載せる写真は その中から選んだわ! 朝撮影したのよりも先に確認していたら、いい感じに写っている1枚があって♪ 確認作業は時間がかかるし「これでいっかぁ」とね(ゝ∀・*)

暖かいところで脱毛処理 2014.12.03

今日は、ヒザ下とヒジ下をケノンで脱毛処理したんだよ(^_^)v

 

寒波到来で、冷え症の私にはツラい季節。インフルエンザが流行っているというし、脱毛処理して体調を崩した…なんて話にならないからね。電気ストーブの前で暖を取りながら行なったわ(^▽゚*)

 

さらに、もともと体が冷えていたから、照射前のクーリングを省略!! お肌の負担を和らげたり痛みを緩和するためには必要みたいだけど、照射範囲が広くて しっかり冷そうとすると大変なのよね〜。だから これまでも、冷しても ササッと気持ち程度で済ませることがほとんどだったの。それでも大きな肌トラブルはなかったから、省いても問題ないかなぁ…と!

 

体験談を読んでいると、クーリングの作業を省いている人は少なくなく。しかも、照射レベルを最強の10で処理、なんてツワモノもΣ(・ω・ノ)ノ!

 

私は照射レベル6で留まっているからね。それに、いまは痛みのない単発設定にしているし。冷すことよりも、照射後の保湿ケアに力を入れれば、お肌へのダメージはそれほど心配しなくてもいいと思ったの。

寒波到来の今日この頃 2014.12.05

朝から陽射しが強く、厚手のカーテンごしでも明るさが漏れていた今日。朝の冷え込みは身に染みるものがあったけど、お日様の力で徐々に室内が暖まるはずだから、電気ストーブを点けずに過ごしてみたわ!

 

電気ストーブって、使い出したらクセになっちゃうのよね〜。少しの寒さでも耐えられなくなっていって…。初冬には我慢できる気温でも、春には耐え難くてね、皐月に入ってからも電気ストーブが活躍しちゃう我が家ですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

今年の電気ストーブの使い始めは、例年よりもやや遅く。一昨日、北日本や日本海側で雪を観測するくらい冷え込んだ夕刻に、点けてみたのよ(*^∀゚)ъ 「窓開けてたっけ?」と確認しちゃうくらい、足元に冷たい空気が漂っていてね。夕方でコレだと、夜はもっと冷えて ツラいよなぁ〜と。

 

昨日は一日中雨で、まったく陽射しが入ってこなかったから、電気ストーブが大活躍してくれたわ。今日の日中は暖房器具なしに過ごせるくらい部屋の中が暖まってくれたけど、夜はさすがに点けないとダメかしら(。´・ω・)? [ちなみ、いまは夕刻。まだ外は明るいけど、あと1時間もすれば暗くなって、急に冷えだすかもね〜]

 

ところで。急に話が変わるけど。脱毛処理しているVライン、新たに生えてきているムダ毛ちゃんが多いように思うわ(@_@;) 総じて細めではあるんだけど、産毛と呼べるほどではない感じなのよね〜。あまり増えないでくれるといいんだけど…

四苦八苦の写真撮影 2014.12.08

「どうしようかなぁ〜」と迷いつつも、朝のうちにヒジ下とヒザ下の様子を写真におさめることにした今日。袖をまくりあげると、ブルッ((+_+)) さすがに寒かったようで、鳥肌が立っちゃいました〜!

 

「うーん、どうしようか?」。とりあえず、電気ストーブの前に陣取り、暖を取りながら逡巡。そうしているうちに ビックリしていたお肌も治まってきて、さらに温めていると ストーブから遠ざかっても鳥肌が立たなくなったのよね。

 

で、当初の予定通り、撮影を始めたの。でも…!? 外からの光が多過ぎて、デジカメ画面に映っている色合いが変(@_@。 厚手のカーテンを閉めて陽射しの加減を調整し、それから撮影タイムとなったのよ!

 

「撮り直しになるかも〜」と思ったから、ピントが合いにくくて いつも多めに撮影していた全体写真の枚数を少なめにして労力を削減。していたのに…!! ヒザ下の近接写真の撮影がうまくいかない(T_T) デジカメ画面に映る色合いが良くならなくて、シャッターを押すことすらできずに数分が経過しちゃったの。のんびりしている時間はないので、後から撮り直すことにしたわ!

 

そして、昼食を済ませた頃、いい感じに曇っていてね。ヒザ下の近接写真を撮るがてら、ヒザ下の全体写真とヒジ下の写真も撮り直してみたのよ。

 

その後すぐにパソコンで確認したんだけど、やっぱり少し曇っているぐらいが丁度いいね(v^ー゚) 朝に撮影したのよりも、いい感じに写っていたわ♪