準備ミス 2015.04.02

昨夜、30回目となるVライン脱毛を行ないました〜(*^∀゚)ъ 前回は寝る直前で思い出して慌てて処理したけど、昨夜は少し余裕を持って行なえたよ。

 

ただ、集中力に欠けていてね。処理には影響なかったんだけど、ちょっと失敗した事があったの(+_+)

 

ケノンを出して、電源コードをコンセントに差し込んで、メインスイッチを入れて、カートリッジを取り替えて、までは順調だったんだけど…。その後、タッチパネルの電源マークを押してディスプレイをONしなかったのよね〜

 

ズボンを下ろして、型紙を当てて、ハンドピースを手に取って、いざ光照射。のはずが、なかなか光が発射されないΣ(・ω・ノ)ノ!? 「あれっ?」「お肌にきちんとカートリッジが当てられていなかった?」なんて考えながら、もう一度お肌にカートリッジを当て直してみるも 光が照射されない!! で、この時になってようやく、電源が入っていないことに気付いたのよ(;´д`)=3

 

そしたら、カートリッジの残量をメモしてないことにも気がついてね! 慌てて紙とペンを用意し、それから電源マークをONしたわ(v^ー゚) さらに、残量を確認しようとした時に、今度は照射レベルの設定をしてないことにも思い至ってね! 前回のヒザ下・ヒジ下脱毛のレベル6から1つ上げて、レベル7の設定にしたのよ(^^)v

時間のかかった写真撮影 2015.04.06

今朝は陽射しが少なく、やや暗め。今日は写真撮影の日だったので、朝のうちに脱毛部位の様子を写真におさめたんだけど、部屋の灯りに頼るかたちとなったのよね〜

 

外からの光が少ないときって、ヒジ下の全体写真がいまいちな時が多くてね。光が強すぎても色調などがおかしくなりやすいから難しいんだけど、撮り直しなしを期待して 腕を構える高さを変えて枚数多めに撮影してみたの(v^ー゚)

 

すべての写真を撮った後すぐに確認したんだけど、すごく変というわけではないけど 微妙に色調などが気になる感じ! それで、外からの光が少し強まった時に もう一度撮り直してみたのよね。ただ…、今度は お肌が少し赤みを帯びていて(+_+) うーんと悩んだすえに、初めに撮ったほうを選んでみたんだけど、どうかしら?

 

それから、ヒジ下の近接写真も今日は撮り直しだったわ(T_T) 目印と呼べるムダ毛ちゃんなどが少ない中でも先週は良く撮れてたんだけど、今日は定規なしとありでアングルなどが違っていてね。範囲が狭いから、少し角度が違っていたり 左右上下に少しズレてるだけでも 違う場所のように見えちゃって…

 

撮り直しては確認してを二度ほど繰り返して、三度目を撮影した後は もう終了したの! 大きくずれて全く別の部分が写り込んでいるわけではないし、すでに1時間以上も格闘していたから。なるべく定規ありとなしで同じような光加減やアングルになるように選んでみたけど、大丈夫かなぁ(。´・ω・)?

今回も同じ出力設定 2015.04.09

昨日、29回目となるヒザ下脱毛とヒジ下脱毛を行なったよ(v^ー゚) 予定通りにできるか怪しかったんだけど、何とか今日に延期せずに頑張れました〜

 

光照射処理はレベル6の単発で行なったんだけど、同じ設定でかれこれ15回の挑戦。ヒザ下とヒジ下は使用カートリッジは異なるけど、出力などは初回から一緒なのよね!

 

照射レベル4の6連射→照射レベル5の6連射を2回→照射レベル6の6連射を2回→照射レベル5の3連射を5回→照射レベル5の単発を4回して、9月の後半にレベルアップ。それ以来ずっと照射レベル6の単発での処理が続いているのよ(^▽゚*)

 

今回15回目の挑戦ということで、脱毛回数の半分以上を占めることに\(◎o◎)/!

 

単発設定だと痛みはないし、これまで大きな肌トラブルもないからね。もっと高い出力で処理しても問題なさそうだけど…。打ち残しが心配で多少重なるかたちで光を照射しているからなぁ〜。レベルアップを考えないこともないんだけど、二度打ちや三度打ちになっていて負担をかけている部分もあることを思うと、このままの設定でもいいかなぁと(・・!?