電源コードを差して主電源オン

さっそく脱毛器を使用〜☆ っと、その前に、まずは電源コードを差し込みです!

 

電源コード差込口は、本体裏側。見ればすぐに分かるんだけれど、これが なかなかコードが奥までハマらない(>▽<;; 「あれっ!?向きが反対…?」なんて思ったりもして、コードを上下反対にして左右を入れ替えてみるものの、やっぱり奥まで差し込めないの(´_`。)

 

装置写真

 

取扱説明書を読むまでもないと思っていたけど、かっちりハマらないので目を通します。すると、“使用中抜けないように、堅い成形となっております”って書いてあるではありませんか! “窪みのところまでしっかり差し込んでください”とのことだったので、かなり力を入れてグイッ。ようやく奥まで差し込めました(^_^)v

 

それから、電源コード差込口の横にあるメインスイッチを入れます! 【○−】の右側([−]マーク)が電源ONとなります。メインスイッチの電源が入っているかどうかは、タッチパネル右側の赤いLEDの点灯で確認できるんだよ(^_-)

 

装置写真

電源オンでディスプレイ表示

メインスイッチONでスタンバイできたら、次は タッチパネル右側の電源マークを押してディスプレイONです!

 

装置写真

 

電源を入れると、ディスプレイに“KE-NON”の文字が表示され、本体が使用可能となるんだけれどね。左端から“KE-”右端から“NON”が近づいてきて、最後に中央で“KE-NON”って合体するのO(≧▽≦)O♪ 遊び心があっていいじゃないですか〜☆

 

また、ケノンはとても優秀で、装着されたカートリッジを自動認識できるんですよ。写真は、脱毛ラージカートリッジを装着したときのものなんだけれど、最上段に“脱毛大型”と表示されているでしょ(^_−)☆

 

装置写真

 

他のカートリッジも装着して確認してみたんだけど、スモールカートリッジは“脱毛標準”,エクストララージカートリッジは“脱毛大型”,スキンケアカートリッジは“スキンケア”と表示されました!

 

カートリッジが未装着のときには、“カートリッジを取り付けて下さい”ってエラー画面も表示されるの。だから、正しく装着されていないことも分かるから安心して使えるんだよ♪

 

ディスプレイには他にも、中央段にレベルとモードが,下段にショットモードと音量が表示されています。

メニューの種類と切換え

タッチパネル右側の電源マーク左側にあるボタンが、モードボタンです! ボタンを押すごとにメニューが切り替わる仕組みで、カートリッジ残量→連続ショット設定→ショットモード→音量→画面調整の順で切り替わるの。

 

装置写真

 

 

カートリッジ残量画面では、【レベル:1 / 50000回 使用可能】などと、上段に脱毛レベルが,下段にカートリッジ残量が表示されます。カートリッジ内部のICでランプ残量が管理されているみたいだね(^_-) 

 

装置写真

 

 

連続ショットの設定画面は、【連続ショット 1回 3回 6回】と表示されるの。シングルショット(1連射),トリプルショット(3連射),セクスタブルショット(6連射)を選べるってことよ(^_-)-☆

 

装置写真

 

 

ショットモード画面の表示は、【ショットモード : 手動 自動】。自分で照射ボタンを押して光を照射する 手動照射モードか、ハンドピースが正しく肌に密着すると自動的に照射を開始する 自動照射モードを選べます。

 

装置写真

 

 

音量は、スピーカーから音が出ている様子の絵で表示されてるよ(^▽゚*)

 

装置写真

 

 

画面調整画面は、【コントラスト:?】。ディスプレイの明るさを一番見やすい状態に調整できるの(^-^)

 

装置写真

 

モード設定方法

各設定を変えるには、モードボタンを押して 変更したいメニューに合わせ、タッチパネル左側にあるアップボタン(▲)か ダウンボタン(▼)を押します。

 

装置写真

 

装置写真

 

 

脱毛レベルを変えるなら、モードボタンを1回押して カートリッジ残量画面へ。初期設定はレベル1になっているから、アップボタンを押すと上がっていくわよ(^_-) 逆に下げたいときにはダウンボタンを押せばいいんだけれど、レベルを変えるごとにカートジッリ残量も変わるの。低いレベルほど照射可能回数が増えて、高いレベルにすると減少しちゃいます!

 

連続ショット回数の変更については、初期設定が[1回]になっているから、ダウンボタンを押すと[3回]→[6回]と切り替えられるのよ。反対に、アップボタンを押すと[6回]→[3回]→[1回]になるわ!

 

ショットモードは、初期設定が[手動]。[自動]に切り替えるには、アップボタンかダウンボタンか どちらを押しても可能なのv( ̄ー ̄)v

 

音量は、初期設定が [音量大]だから、ダウンボタンを押せば[音量小]→[ミュート]と切り替えるられたわよ!

 

画面調整は、アップボタンを押すと明るくなるんだけれど、太陽のようなマークの棒の部分が長くなっていきます。

4種類のカートリッジの使い分け

カートリッジは、大きく分けると2種類。ムダ毛を処理するための脱毛用と、美肌に導くスキンケア用です! 脱毛用は白色で、スキンケア用は赤色だから、間違える心配はないよ(^_-)

 

そして、脱毛用のカートリッジは全3種類。スリム,ラージ,エクストララージです! 照射面積が異なり、脱毛範囲によって使い分けていくよ(*^▽^*)

 

それでは、4種類のカートリッジの詳細を説明するね(^ー゚)ノ

 

スリムカートリッジは、面積が15mm×30mm。デリケートゾーンなどの細かい部分の脱毛に適しています。ショット数は、シングルショットで使用した場合、レベル1なら50,000発,レベル10なら8,333発です!

 

ラージカートリッジは、面積が20mm×35mm。ワキなどのやや広範囲を脱毛するのに適しています。ショット数は、シングルショットで使用した場合、レベル1なら50,000発,レベル10なら10,000発です!

 

エクストララージカートリッジは、面積が25mm×37mm。脚などかなりの広範囲を脱毛するのに適しています。ショット数は、シングルショットで使用した場合、レベル1なら50,000発,レベル10なら10,000発です!

 

スキンケアカートリッジは、面積が15mm×30mm。ショット数は、レベルに関係なく40,000発です!

操作時の音

ケノンの操作時の音やけど、タッチパネルの電源を入れると「ジィジィッ」って、バイブが鳴っているような低い小さな音が聞こえてきます(^^)

 

それから、KE-NONという表示の後に「ピッ」と音がして【カートジッリの種類 / レベルとモード / 連続ショット回数と音量】画面が現れるのよ(v^ー゚)

 

音は、「ピッ」とも「ビッ」とも聞こえるわ! モードボタン,アップボタン,ダウンボタンを押すたびに鳴るのよ。だから、うるさく感じるときもあるわね(T△T)

 

特に、脱毛レベルを10に設定している状態,連続ショット回数を1回に設定している状態,音量を大に設定している状態,画面調整をもっとも明るく設定している状態でアップボタンを押すと、「ビィーッ」って長く鳴くから騒動しいわ(≧ヘ≦)

 

同じように、脱毛レベルを1に設定している状態,連続ショット回数を6回に設定している状態,画面調整をもっとも暗く設定している状態でダウンボタンを押すと、「ビィーッ」って長く鳴くの!

 

最後に電源ボタンを押したときにも「ピッ」と鳴ってからディスプレイの照明が消えるわよ(^_-)